西井夕紀子 / にしいゆきこ

1983年生まれ。音楽家。
演劇やダンスのための楽曲を制作をしたり、演奏者として出演したりする。
FALSETTOSのメンバー。様々なミュージシャンのサポートでキーボードやピアノを弾く。
主宰する《もび》では、音楽家、ダンサー、美術家らのゆるやかな輪でこどもの生活する空間に入り込み、そこに集う人々の持つ習慣的な「からだ・考え」にふれようとしたり、ずれようとしたりしている。
東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科卒業、同大学院修了。

nisiiukiko(アットマーク)gmail.com



|これまで|

西井夕紀子 -----

2007年
東京国際芸術祭2007にしすがも創造舎演劇上演プロジェクトvol.4『アトミック・サバイバー−ワーニャの子どもたち−』(演出:阿部初美)に曲を提供

2008年
川崎市アートセンター主催演劇公演『エコノミック・ファンタスマゴリア』(演出:阿部初美)に曲を提供

2009年
ダンスがみたい!新人シリーズ8にてダンスユニット「まくらとジョーロ」の作品で演奏
野田薫『あの日のうた』のレコーディングにピアニストとして参加

2010年
ダンスコミュニティフォーラムWe Dance にて「まくらとジョーロ」の作品に出演、演奏
「ペピン結構設計」による演劇作品『トンカツであーる』(演出:石神夏希)音楽担当

2011年
演劇作品『ザ・マッチメーカー』(中野成樹+フランケンズ)でピアノを演奏
山崎朋ダンス公演『とりつくしま』で音楽を担当

2012年
酒井幸菜ダンス公演『わたしたちは生きて、塵』で音楽を担当
青森県「王余魚沢」にて滞在制作、展示 アーカイブアルバム『Dear Some』発表

2013年
ダンス公演『秘密も、うろ覚え。』(モモンガ・コンプレックス)でピアノを演奏


もび -----

2005年
始動

2006年
取手アートプロジェクト2006アーティスト学校派遣事業にてワークショップ担当

2008年
川崎市アートセンターこどもの日スペシャル「きて、みて、あそんで、おちゃしよう」にてパフォーマンス作品『ダンスたんすタンツェパンツ』発表
横浜市子どもアドベンチャー2008の一環として、急な坂スタジオでワークショップを行う
日本に暮らす外国人の子どもたちの交流イベント「つなげラジオ」に参加、埼玉朝鮮学校にてワークショップ担当

2009年
世田谷文学館「土曜ジュニア文学館」にてワークショップを行う
廃校フェス2009出演
横浜市子どもアドベンチャー2009の一環として、急な坂スタジオでワークショップを行う
横浜市芸術文化教育プログラムの一環として、横浜市大豆戸小学校でワークショップを行う

2010年
ぐるぐるまわる2010出演
川崎市アートセンター、世田谷文学館「土曜ジュニア文学館」、急な坂スタジオ、春日部市春日部第2児童センターグーかすかべ、北守谷児童センター、横浜市大豆戸小学校などでワークショップを行う

2011年以降も活動を続けています
くわしくはこちらから
もびHP
[PR]
# by yukiko_nishii | 2010-01-09 00:00 | Comments(0)
←menuへ