<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年の夏は、大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ。二つのプログラムに参加します。よろしくお願いします!
http://www.echigo-tsumari.jp

▼▼▼まず一つ目はこちら。十日町での滞在制作「サウンド・ダイアログ」。
http://www.artproject-tokamachicitycenter.com/#!sounddialogue/c22sl

8名の音楽家が滞在し、街と音と人と…それぞれに考えて制作やパフォーマンスを行います。

私は青森の滞在制作で行った「Dear Someone」の続きを十日町でやってみたいと思います。「会ったことのない誰かへ、音で手紙を書いてみる」プロジェクトです。

▼2013年、青森王余魚沢「Dear Someone」滞在制作日記
http://unsi.exblog.jp/i7/

▼CD「Dear Someone」。
こちらのサイトやライブ会場でひっそりと売っています。売上金の一部を、「未来の福島こども基金」さんに募金しています。
https://chittomo.stores.jp/#!/

▼今回の滞在スケジュールはこんな予定です。アーカイブのために、写真家の廣田達也くん、8/8、9のライブのために、シンガーソングライターの野田薫さんに来ていただきます。また、モモンガ・コンプレックスのみなさんとのコラボレーション企画もあります。

========
8/8(土)
・ライブ出演@ビアビアまつり ゲスト: 野田薫

8/9(日)
・「Dear Someone」音楽制作&録音、公開制作
・ライブ出演@いこて前広場 ファーマーズマーケット

8/10(月)
・「Dear Someone」公開制作
・FMとおかまち出演

8/11(火)
・「Dear Someone」公開制作

8/12(水)
・「Dear Someone」公開制作
・子どもワークショップ「かいてみよう おとのてがみ!?」@いこて前広場スタート

8/13(木)
・「Dear Someone」公開制作

8/14(金)
・【コラボレーションイベント】モモンガ・コンプレックス 「つまりは、ダンスでコマーシャル。」公開撮影@十日町商店街

8/15(土)
・ウォーキングライブ公開リハ

8/16(日)
・プレゼンテーションライブ@いこて前広場 ファーマーズマーケット
・ウォーキングライブ@いこて前広場スタート
========



▼▼▼そして二つ目はこちら。モモンガ・コンプレックスさんの「つまりは、ダンスでコマーシャル。」。
トリエンナーレ作品のコマーシャルをダンスで!こちらのCM音楽を、エリアごとに10種類ほど作ります。期間中順次公開!ぜひチェックしてみてください!
http://momoconmomocon.wix.com/tsumaridance#!cm/c14hl

▼9/5は、バタフライ・パビリオンでダンス公演も行います。
http://momoconmomocon.wix.com/tsumaridance#!performance/cpd5
[PR]
7/31の舞台について。

20年越しの夢がかなったというか、かないかけています。
子どもの頃たくさん観ていた、劇団風の子。その研究生による卒業公演で音楽のアシスタント、演奏をさせていただきます。
所長の中島研さんと出会ったのは私が10歳か11歳の頃。福岡市城南区のまちおこし事業として、0歳から90歳くらいまでのメンバーで市民劇を作った時の演出家でした。
私は音楽班として音楽作りと演奏をさせていただいたのですが、思えばこの時に今のような仕事ができたらとぼんやりと、心に決めていたのでした。
研さんに当時「劇団に入れて欲しい」と申し出た記憶がありますが、「うちの劇団はまず、お手玉ができないとだめなんだよ」とおっしゃいました。
研さんの作品にはお手玉がたくさん出てきます。その意味ははっきりとは分からないのですが、お手玉はチームプレイ、ステージの隅々まで、みんなの息やテンポ、不測の事態まで全部飲み込んで、毎回同じ技を繰り出さなくてはなりません。
そういった意味で演劇の大事な部分がぎゅっと詰まっているのでしょう。
20年間忘れたふりをしていましたが、私はこの劇団に憧れて、今までを歩いてきたと思います。少し距離をとりながら、でも心にえがきながら、という感じで。
今回、菊池大成さんという本当に遊び心にあふれ、人を育むあたたかい視点で音楽を伝え続けていらっしゃる音楽家・ピアニストのもとで、自分にできることをなんとかかんとか、必死にやっています。
このような出会いを与えてくださった研さんに改めて感謝の気持ちです。
また今回分かったのは、研さんが子どもの私にも、作り手として妥協なく向き合ってくださっていたことです。
言葉づかいやリクエストの細部まで、あのころのまま、すごい…。
完成された作品ではないかもしれませんが、表現や人間について問い続ける人々の今が詰まった舞台です。
ぜひみなさま、お越しください!

http://www.kazenoko.co.jp/what/lab/

===公演情報===
2015年7月31日(金)14:30 / 18:45 北沢タウンホール
入場料: 1,500円
[PR]
岐阜に来ています。
日比野克彦さん企画監修、みずのき美術館さん制作の岐阜市のイベントで、ワークショップ&コンサート。大学で大変お世話になった作曲家、古川聖先生のプロジェクトです。
子どもたちの描いた絵が、音を発しながら大画面を動き回る楽器オブジェクトに。
プログラマーのみなさんと協力して、演奏でオブジェクトを動かしたり、オブジェクトとセッションしたり…。
意志を持った生き物みたいなへんてこ楽器とコンタクトをとりながら、音と視覚の世界を広げつなげ、みんながいることの宇宙を、子どもたちとのぞいてみます。
私はピアノやアコーディオンを、Saxの三浦穣さんにも来ていただき、子どもたちと一緒にコンサートも行います。
「音の宇宙」、お近くの方はぜひあそびにいらしてください!

http://www.city.gifu.lg.jp/19132.htm

a0145288_718925.jpg

a0145288_7183739.jpg

[PR]
野田薫さんのレコ発が近づいてきました。
レコーディング特別編成を堪能出来る、またとない機会となっております。
みなさまぜひお越しください!



2015年7月7日(火)
「野田薫『この世界』レコ発ワンマンライブ」
at 渋谷 7th FLOOR
http://7th-floor.net/
open 19:30 / start 20:00
前売 2,300円 / 当日 2,800円(+1ドリンク500円)
出演:野田薫、あだち麗三郎、西井夕紀子、角銅真実、表現(Hyogen)-1




















[PR]
←menuへ