<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0145288_22522240.jpg

a0145288_22523353.jpg
photo:watashi
a0145288_22504885.jpg
photo:ryu



明日は公耶orchestraとして○池祭に出演します。
きみやサウンズはまだまだ謎めいていて泉のようです。

ちいさくておおきいオーケストラになりますように。

私も小曲をひとつ書きました。楽器のうたです。
19時、新世界でお待ちしています。

公耶Orchestra

岩崎佐和(Tb)公耶(Vn/Gt/Vo)鈴木竜一朗(Prec)西井夕紀子(Pf)

“表現(hyogen)”でヴァイオリン/ヴォーカルを担当する佐藤公哉が
○池祭のためにソロ名義で編成した初のスペシャルバンド。
フォーキーな第4世界POPS。

[PR]

ke

a0145288_0434039.jpg

a0145288_0434598.jpg







この写真はどうしても、宇宙にあしをぶらさげているんだよなぁ
[PR]

ie

a0145288_0114619.jpg

[PR]
suzuki yuta くんの個展に行きました
[PR]
画家、加藤休ミさんの『ともだちやま』出版記念ワークショップ、「ひだり山 みぎ山 やま!やま! がっせん」の見学に、吉祥寺はBOOKSルーエさんへ行ってきました。

『ともだちやま』はこども達のいる職場で初めて読んで、じわりと涙が出てしまった作品です(やすみさんも同じ職場で出会った方)。
全身を包む山の感触、山の匂いが、ねんどみたいに形をかえてさまざまに現れるのですが、それらが、遠くから、今日はこんな色だねぇ、雲がかかってるねぇ、と眺める山の顔である以上に、わたしたちが五感を伝って繋がることのできた自然、そのもののような姿をしているのです。

やすみさん、山のこと好きなんだなぁ、それに、山もやすみさんのこと好きなんだな。

ワークショップも楽しく、こども達と会話をしながら絵をひきだし、みんなで描き終えた長方形の紙を線の魔法で山に変えていくやすみさんに、最後までわくわくしました。

ビリケン出版さんのポストカードとおやつをおみやげにいただきました。
こどもでも親でもなかったので恐縮でしたが、とても嬉しかったです。
a0145288_057483.jpg


スタジオまでの通り道でびゅんと過ぎてしまうばかりだったBOOKSルーエさんでしたが、ゆっくり見てみたらすてきな本屋さんでした。
帯にコメントを寄せていらっしゃる写真家・石川直樹さんの本のコーナーもあり心がおどってしまいました。

来年度のもびのことを考える中、若葉色の活力をいただいたような一日でした。
[PR]
駒込にある築60年のマルイケハウス
そこでカフェギャラリーmaruchanを営むはがさんが企画した『○池祭』のお知らせです。

表現(hyogen)佐藤公哉ひきいる“公耶Orchestra”として出演します。
久しぶりにライブでアコースティックピアノを演奏。楽しみです。

3/25(日)19:00より、西麻布「新世界」にて。
詳細、他出演者はこちらから。
http://shinsekai9.jp/2012/03/25/maruike/

ご来場お待ちしております!
[PR]
←menuへ