<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

川崎市アートセンターのカフェ・アルテにて、
カフェのママさん特製、音の出るお昼ごはんつきワークショップ。
最近もびは、いろんな角度から生活につながっていく感じがあります。
数年前なら疑問があってできなかったことにも取り組んでいます。
というのは多分、
アートでなくともいい、や、大いに普段のことであるアート、
から不自然さが消え、実感が伴ってきたからかもしれません。

15時よりもびライブあり。
鴨志田くんのショートストーリーの中で遊ぶ予定。
たのしみ!
遊びに来てくださいね。


【今回参加予定のメンバー】

あだち麗三郎(音楽)
鴨志田新悟(言葉)
岸洋子(からだ)
佐藤公哉(音楽)
鈴木このみ(美術)
西井夕紀子(音楽)
古川麦(音楽)
MC.sirafu(音楽)

ほかライブにスペシャルゲスト


***

こどものためのワークショップシリーズ『アートセンターであそぼう!』Vol.4

もびのがらんごろんレストラン おいしい音楽隊をつくろう


一緒においしい音楽隊をつくりませんか?
身のまわりにころがる素材を自由にえらんで、
きったりまぜたりふったり…。
まるで料理をつくるようにおいしい音をつくります!

小学生1年生から3年生までの皆さんを対象にしたワークショップ。ご応募をお待ちしています。

日時:2010年1月31日(日)10:30~15:00(受付は10:10から)
会場:川崎市アートセンター3F コラボレーションスペースほか
対象:小学1年生~小学3年生(お子様だけで参加していただきます)
募集人数:10人(定員を超えた場合は抽選)
参加費:1,000円(お昼ごはん付き・保険料/税込)
持ち物:空のペットボトル数本(サイズ自由)←音の出るおもちゃをつくります
[PR]
by yukiko_nishii | 2010-01-20 10:03 | もび | Comments(0)
「もび」が世田谷文学館でワークショップをさせていただきます。

今回のメンバーです。

あだち麗三郎 (音楽)
阿部理沙 (映像)
小川武 (美術)
酒井幸菜 (ダンス)
佐藤公哉 (音楽)
鈴木竜一朗(写真)
西井夕紀子 (音楽)
古川麦 (音楽)

いつもいつも感謝の気持ちでいっぱいになるのですが、
もびに参加してくださるのは、それぞれに豊かな表現活動を行っているアーティストたちです。

彼らと子どもたちが出会う時間がとても好きです。
誰よりも彼らとクリエイションを重ねられることを幸せに感じているのは
私だろうなぁ、とも思います。

「遊び」から「想像/創造」へと一歩踏み込むことが今回の挑戦になりそうです。
生まれては消えてゆくパフォーマンスに映像の視点をまじえることで、
客観視や工夫がなされるといいなと思っています。

***
世田谷文学館 土曜ジュニア文学館 2009年後期(連続講座)
「ことのは はくぶつかん」

小中学生対象のワークショップです。
「ことば」にまつわる4つのプログラムを連続して体験することで、
言語感覚を中心に幅広く感性を育むことができます。

■2010年1月30日(土)10:30~15:30
【タイトル】ことばとからだ ―「パフォーマンスにふれよう(仮)」―
【講師】西井夕紀子(もび主宰)+もび(音あそびパフォーマンスグループ)
【内容】お話や詩の「ことば」を、からだで感じて表現します。
[PR]
by yukiko_nishii | 2010-01-14 00:03 | もび | Comments(0)
どこまでもどこまでもまじわることのない
まくらさんとジョーロさん。

矛盾や灰色や、たまにやってくる呆然とした瞬間を全部抱えたままの彼女たちのダンス、
いったいどうなるんだろう…と
ドキドキしながらも実はこのままであってほしい。

突っぱねた手と足が、あたたかに接触するでも、なぐりあうでもなく、
からっぽの空間に関係性の絵を描く、かなぁ。

混沌から私たち自身がつかみとる。
だから「まくらとジョーロ」には興奮があるのです。

佐藤公哉くんと音をつけます。
二人とも頭痛です。

11日(月)、ぜひいらしてください。

***

ダンスがみたい!新人シリーズ8

公募にて集まった自称“新人”30組。1日3団体(出演順は未定)が見られます。
「新人賞」「オーディエンス賞」を受賞したダンサーは今夏の「ダンスがみたい!12」に参加できます。

【公演日時】 2010年1月9日(土)~23日(土) 19:30開演

【会  場】 神楽坂 die pratze

【スケジュール・出演】 
1月9日(土) A Group lente. 白井麻子 やのえつよ
1月10日(日) B Group 栄華、河原田隆徳/ゾーハウ・コーヘン 寺田未来
1月11日(月・祝) C Group ケイトラゴ まくらとジョーロ 南弓子 
1月15日(金) D Group おまゆみ TIPPED 吉川千恵
1月16日(土) E Group COLONCH 秦真紀子 前納依里子
1月17日(日) F Group  岡佐和香 小山綾子 藤井友美/水越朋
1月19日(火) G Group  るるる♪鱈音 いだくろ 菅原さちゑ
1月20日(水) H Group 奥野美和 坂田有妃子 鈴木拓朗×chairoi PURIN
1月22日(金) I Group THORN 坂本典弘 清家悠圭
1月23日(土) J Group 石井則仁 坂本知子/西村香里 シュガーライス・センター

【料  金】
前売り/当日¥2,300 (Student¥1,800)
通し券¥5,800 (Student¥4,800)
*通し券は一演目につき一回有効、die pratze/d-倉庫のみで販売。
ご購入のお客様にはオーディエンス賞の投票権があります。
*通し券でOneYearProgramと新人シリーズ8の公演を 全てご覧いただけます。

【予約・問合せ】
神楽坂die pratze 03(3235)7990
火曜定休12:30-17:30
kagurara2000@ybb.ne.jp

★1月24日(日)「新人シリーズ8」アフタートーク
新人賞審査員によるアフタートークを行います。
新人シリーズ7で、公演を一度でもご覧頂いたお客様は
入場チケット半券、もしくは通し券をお持ちいただければ、無料でご覧いただけます。
その他のお客様は¥500でご入場可能です。
当日は「新人賞」「オーディエンス賞」受賞者のお知らせもございます。
[PR]
西井夕紀子 / にしいゆきこ

1983年生まれ。音楽家。
演劇やダンスのための楽曲を制作をしたり、演奏者として出演したりする。
FALSETTOSのメンバー。様々なミュージシャンのサポートでキーボードやピアノを弾く。
主宰する《もび》では、音楽家、ダンサー、美術家らのゆるやかな輪でこどもの生活する空間に入り込み、そこに集う人々の持つ習慣的な「からだ・考え」にふれようとしたり、ずれようとしたりしている。
東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科卒業、同大学院修了。

nisiiukiko(アットマーク)gmail.com



|これまで|

西井夕紀子 -----

2007年
東京国際芸術祭2007にしすがも創造舎演劇上演プロジェクトvol.4『アトミック・サバイバー−ワーニャの子どもたち−』(演出:阿部初美)に曲を提供

2008年
川崎市アートセンター主催演劇公演『エコノミック・ファンタスマゴリア』(演出:阿部初美)に曲を提供

2009年
ダンスがみたい!新人シリーズ8にてダンスユニット「まくらとジョーロ」の作品で演奏
野田薫『あの日のうた』のレコーディングにピアニストとして参加

2010年
ダンスコミュニティフォーラムWe Dance にて「まくらとジョーロ」の作品に出演、演奏
「ペピン結構設計」による演劇作品『トンカツであーる』(演出:石神夏希)音楽担当

2011年
演劇作品『ザ・マッチメーカー』(中野成樹+フランケンズ)でピアノを演奏
山崎朋ダンス公演『とりつくしま』で音楽を担当

2012年
酒井幸菜ダンス公演『わたしたちは生きて、塵』で音楽を担当
青森県「王余魚沢」にて滞在制作、展示 アーカイブアルバム『Dear Some』発表

2013年
ダンス公演『秘密も、うろ覚え。』(モモンガ・コンプレックス)でピアノを演奏


もび -----

2005年
始動

2006年
取手アートプロジェクト2006アーティスト学校派遣事業にてワークショップ担当

2008年
川崎市アートセンターこどもの日スペシャル「きて、みて、あそんで、おちゃしよう」にてパフォーマンス作品『ダンスたんすタンツェパンツ』発表
横浜市子どもアドベンチャー2008の一環として、急な坂スタジオでワークショップを行う
日本に暮らす外国人の子どもたちの交流イベント「つなげラジオ」に参加、埼玉朝鮮学校にてワークショップ担当

2009年
世田谷文学館「土曜ジュニア文学館」にてワークショップを行う
廃校フェス2009出演
横浜市子どもアドベンチャー2009の一環として、急な坂スタジオでワークショップを行う
横浜市芸術文化教育プログラムの一環として、横浜市大豆戸小学校でワークショップを行う

2010年
ぐるぐるまわる2010出演
川崎市アートセンター、世田谷文学館「土曜ジュニア文学館」、急な坂スタジオ、春日部市春日部第2児童センターグーかすかべ、北守谷児童センター、横浜市大豆戸小学校などでワークショップを行う

2011年以降も活動を続けています
くわしくはこちらから
もびHP
[PR]
by yukiko_nishii | 2010-01-09 00:00 | Comments(0)
←menuへ