ドキュメンタリー映画「おとなのかがく」

ドキュメンタリー映画の音楽をつくらせていただきました。
5/3(土)よりユーロスペースにて公開。予告編です。
http://www.youtube.com/watch?v=umk_0dA3jWQ&feature=youtu.be

こちらはHP。
http://otonano-kagaku.jp/

「大人の科学マガジン」の付録の試作屋さんを追ったものです。みなさん、よろしければ観にいらしてください。


個人的には…とても心に残っていた映画のサウンドエンジニアをされた方が、この作品で整音をしてくださり、一生宝ものな出来事となりました。

昨年のモモンガ・コンプレックス『秘密も、うろ覚え。』(50年後の再演を見越した新作ダンス公演)で80歳までの自分の年表を書いたとき、たしか「40歳で映画の音楽を担当」と書きました。
フライング気味で本当になって、とてもうれしいです!書いてみるもの、ですね。(ちなみに結婚の予定も書いたので…願)
このプロジェクトに最初に関わらせていただいたのが27、28の誕生日は最初のお披露目日だったと記憶しています。あの時は、FALSETTOSのライブをしていました。ふりかえってしまいました、すみません。

はじまって、形をおびて、届くものになって、その時には時間が経っていて、こうやって歳を重ねていくのでしょうか。

ありがとうございます。
[PR]
by yukiko_nishii | 2014-03-09 20:37 | 演奏や作曲、アレンジ | Comments(0)
←menuへ