青と単調、

それから赤と、
食べ物がこんなに恐ろしい姿だったとは

一番好きなのは友人と友人のお子さんが写ったもので、
本当にすてきで、だけど大事にしまっておきます
白は、あたたかく居心地の良い光だとシャッターをきったけれど、
今では、あれは曇りの日だったかもしれない、と錯覚します
a0145288_20402278.jpg
a0145288_20403117.jpg
a0145288_20404088.jpg
a0145288_20405179.jpg
a0145288_2041330.jpg
a0145288_2041258.jpg
a0145288_20413561.jpg
a0145288_20414381.jpg
a0145288_20415023.jpg
a0145288_20415881.jpg
a0145288_2042440.jpg
a0145288_20421151.jpg
a0145288_2042193.jpg
a0145288_2042263.jpg

私の持っているカメラの目には、考えているより光が届きません
それから先日修理されました
不可解に写る色のついた光のすじも、嫌いではなかったよ
[PR]
by yukiko_nishii | 2010-12-06 00:25 | ノート | Comments(0)
←menuへ